シミの治療にはどのようなものが良いか

###Site Name###

夏になると、紫外線が強くなり、女性には辛い季節になります。

肌にシミやシワが出来ないように、しっかりと日焼け止めを塗ったり、帽子やサングラスを掛けたりといろいろと紫外線対策をしている人も少なくありません。


しかし、いくら頑張って紫外線対策をしても、肌にシミが出来る場合があります。



このような時には、シミを薄くするために、充分に肌にビタミンを与えましょう。



簡単な治療としては、緑茶を使用した肌ケアがあります。


緑茶に含まれるビタミンは、とても豊富にありますので、洗顔の最後で緑茶で顔をすすぎ、そのまま水で流さずにタオルで優しく抑えるようにして拭きましょう。
緑茶が肌のシミに働き、目立たないように薄くしてくれます。また、緑茶を飲むのも効果がありますが、緑茶で化粧水を作っても良いでしょう。

作り方としては、緑茶を濃く作り、グリセリンに入れるだけで完成します。

これに日本酒を加えると、肌がもっちりとして、保湿にも効果があります。

それに、普段の食事でも、野菜や果物をしっかりと取るように心がけ、偏った食事をするのは止めましょう。

その他の治療としては、シミの専門医に診てもらうのも良いでしょう。美容整形などの治療では、レーザーで消したりする方法もありますが、何回も通わないといけないので、時間が無い場合には、なかなか難しいものですが、費用もお手ごろなので、気になるようでしたらカウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。